2021年ありがとうございました。

・2021年展示会の振り返り

・新しい生地のご提案

・面白いデザインと普通のデザイン

・オーガニックコットンのセミオーダー

 

2021年展示会の振り返り 

 

今年は、時間予約制 での展示会を開いた1年でした。

最初は苦肉の策と感じていましたが、いざ実行してみますと意外や心地よいものでした。

 

お客様方にとっても自分にとってもより良い時間を作り出せたことに安堵しています。

 

2年ほど前、お客様のお話しから便利で重宝するのではと感じたアイテムを今年改めてお勧めする場面などもありました。

2年ほど前は届かなかったこちらの説明が届いた瞬間はほっとするものがありました。

 

便利すぎて、色違いのオーダーを頂くことの多いアイテムです。

 

洗濯機でガラガラ洗っても乾けばそのまままた履ける。

シンプルに重宝、致します。

ブラックフォーマル,パンツスタイル,ロング

 

 

 

新しい生地のご提案

 

一番お気に入りの生地。

今年は色違いのオーダーを多く頂きましてありがたく思っておりました。

 

ずっと永くお召いただきたい。

シンプルすぎるアイテムかもしれない。

 

でもだからこそ、ずっと履ける!

と本当にずっと履いているのが、わたしだったりします。

体型カバー コーデ

 

その中でも、今年は新たな生地でパンツを製作してみました。

上記のアイテムの生地同様、洗濯機に放り込みましてざっと干しましたところ、もう、すぐに履けます。

 

いつものお気に入りの生地に比べたら、重たい。

ザバザバする、と感じていました。

 

ですが、思いがけずよかったのです。

 

実際に履いてみますとこれが楽すぎて俄然履き続けています。

冬になりますと生地の厚さが、逆に安心感となりました。

 

楽で、ふわりとしたシルエット。

手持ちのアイテムと合わせやすく非常に重宝しました。

 

ブラック1色のみ。

 

思いのほか、はまっています。

デザインは、またもやいたってシンプルです。

easy sewing loved

 

▶スカートのような雰囲気のパンツ

 

面白いデザインと普通のデザイン

 

ギャザードレープスカートや

ギャザードレープパンツ

アシメトリーブラウスなど。

 

sousakufukutomo,創作服‐朋‐

 

変わったデザインを面白いと感じて覚えていてくださるお客様方に出会えていますこと、有難い限りです。

——————————————–

・布をまとう

・平面的な着物

・立体的な洋服

この3点を基点に創造したアイテムたち。 

——————————————–

詳しくは→こちらに書き留めております。

(結構がんばって書いています)

 

 

 

実際、もっと新しいデザインを待ってくださっているというお客様と。

こういう面白いデザインを作っている方から、普通のデザインぽいものが欲しいですというお客様と。

 

両サイドからのお話しを聞く機会をいただいてきました。

 

ご興味を持っていただいている方々からのお声が

両サイドから聞こえてくるという感覚が、とても新鮮でした。

 

そう思いますと。

 

上記のシンプルなアイテム

面白いデザインを作っている方から普通のデザインぽいものが欲しいです、というお客様にとてもおススメです。

 

とても普通のデザインなので、ずっとお召しいただけます。

 

困ったときは、これ。何かあるときは、これ。

コーディネートに悩む時間がもったいないと感じる方にもお勧めです。

 

 

一方。

もっと新しいデザインを待っていますというお客様。

 

お伝えくださった内容は一度サンプルを作ってみています。

が、アシメトリーすぎてバランスがおさまらなかったり、形になっていかなかったりしています。

気長にお待ちいただけましたらありがたいです。

 

 

その両面を足して割った感じが、今年の春に出したオーガニックコットン系のアイテムたちかなと感じています。

 

普通にシンプルだけどどこか立体的。

久しぶりに見ても、好きだなと思っています。

オーガニックコットン,デニムスカート,セミオーダー

 

 

 

 

オーガニックコットンのセミオーダー

 

オーガニックコットンの生地は、何度取り寄せましても、手触りや発色のやわらかさにホッとする素材でした。

好きな素材はそうそう変わりません。

 

引き続き2022年もこの生地群たちを引き連れての展示会をしていきたいと思っております。

お時間等合いましたらお出かけくだされば幸いです。