【カラー選び】ワンピースから始まる物語 6選!

ワンピースから始まる物語 6選

 

sousakufukutomoの最初。

 

スカートから始まり(→ギャザードレープスカートの変遷はこちらをご覧ください)

ドレープスカート,sousakufukutomo,創作服‐朋‐

 

 

パンツを製作したのち(→ギャザードレープパンツの変遷はこちらをご覧ください)

ドレープパンツ,sousakufukutomo,創作服‐朋‐

 

 

ワンピースを作ってみました。

レディースファッション,ワンピース

 

スカートからの展開です。

 

Aラインのワンピースは既に皆さんお持ちではないかなと思い

sousakufukutomo ならではの形があってもいいかもしれない、そんな感じで製作しました。

 

————————————–

1.一番最初はベビーピンク

2.ネイビー臨月の女性

3.世界を旅したグレーベージュ

4.ピンクで初のハワイ旅行

5.写真見ただけでネイビーオーダー

6.赤いワンピースとお母さま

————————————–

 

 

1.一番最初は、ベビーピンクのワンピース

 

写真に納めてはいませんでしたが

一番最初は 麻100% のベビーピンクで製作しました。

 

ピンクは、一括りにしがたいほどの種類があるけれど

このワンピースのお色目に惹かれてくださったお客様。

 

最終的に 『年だから』 のお声ではなく

ご自身の『ピンクのワンピースが着たいと思っていたの』という

 

心のお声を聞いてお決めくださったことが

うれしくて、印象に残っています。

 

ファッション性や流行というよりも、デザインや素材がお客様の魅力を

引き出せるものであったりリラックスできるものであったりすること。

 

そういった部分でモノつくりをしたいと考えることが多く

そんな状況をお客様から感じられるひとときが、一番嬉しいと感じております。

 

 

 

2.ネイビー臨月の女性

 

通りすがりでふと目に入ったネイビーのワンピースを

臨月の女性がご試着してくださいました。

 

すっきりきれいにお召しくださって

そのまま産後もお召し頂けそう。

 

ワンピース,レディースファッション

〈左側:2.ネイビー〉

〈右側:3.グレーベージュ〉

 

裾がすぼまって歩幅が狭そうにも見えるデザインですが、

実際は身幅と裾巾がたっぷり140㎝ほどあり、とても動きやすいワンピースです。

 

臨月のお客様にもお召し頂けたことが嬉しくて

ご試着頂けたことに感謝しておりました。

 

またこの義母様がかっこよかった。

あら、似合うじゃない。

と言ってプレゼント。

 

 

【人が着てくれて完成する服】 とは 【お客様の手に委ねて完成する服】

 

お客様の魅力が引き出されるままにずっとお召しいただきたい。

そんな風に願っております。

 

 

 

3.世界を旅したグレーベージュ

 

上記写真のグレーベージュのワンピース。

 

パイロットの資格を持つ女性が、身長に合わせてオーダーしてくださり

世界中のご友人に会いに行くバカンスでお召しくださいました。

 

その旅先で。

『そんなワンピース見たことない!!かわいい!』

 

となり、その彼女のワンピースと交換条件で

その国に置いてくることになったんだそう。

 

そんな素敵なエピソード!!

まずはお召しくださるお客様あってこそ。

 

【人が着てくれて完成する服】 とは 【お客様の手に委ねて完成する服】

そして、その先で広がるワンピースの物語に驚きました。

 

お選びくださって、オーダーしてくださったこと、感謝しかありません。

 

 

 

4.ピンクで初のハワイ旅行

 

3年ほど前です。

ピンクのワンピースを探していたの!!

 

お求め頂く勢いが印象的でした。

 

ワンピース,レディースファッション,創作服‐朋‐

 

右側、先染の珍しい生地。

麻100%のピンクです。

 

その後お手紙をいただいて、合点がいきました。

気分良く、わっくわくで初のハワイ旅行を楽しんできました!!

 

ハワイ旅行,ワンピース

 

なんだかこちらまで嬉しくなります。

見つけててくださりありがとうございます。

 

【人が着てくれて完成する服】 とは 【お客様の手に委ねて完成する服】

ステキな物語をあとからお聞きするにつれて、よりそう感じることが増えました。

 

 

 

5.写真見ただけでネイビーオーダー

 

『麻ほしいんだけど、なかなかないんだよね』

とたまたまお聞きして。

 

先ほどの写真、お見せしたところ。

『あ、いただく』 即決でした。

 

体型カバー コーデ

体型カバー コーデ

 

丈は、長めでお召し頂いております。

【人が着てくれて完成する服】 とは 【お客様の手に委ねて完成する服】

 

 

ファッション性や流行というよりも、デザインや素材がお客様の魅力を

引き出せるものであったりリラックスできるものであったりすることの大切さ。

 

シンプルで上品にお召し頂いていて嬉しい限りです。

 

 

▼こちらでもご紹介しております。

濃紺 麻100% のドレープワンピース

 

 

 

 

6.赤いワンピースとお母さま

 

お母さまの娘さんに対する愛情が素晴らしかった。

昔から、この子の洋服を作っていたの、と。

 

基本、左側のワンサイズでお作りしておりますが

こちらをお召し頂いて、かわいかったんですね。

 

赤リネン,ワンピース

 

そこから、お母さま。

全体のバランスを考えて、数字をバシバシくださいました。

 

胸の切り替え位置、バスト寸、袖ぐり、前身ごろのボリューム感

後ろ身ごろのボリューム感、脇のギャザー位置と巾、総丈感。

 

実際お作りしてきた方ならではの感覚。

パターン展開がお母さまの頭の中でよどみなく繰り広げられていて

横でメモしながら、このお嬢さん愛されてる、とひしひしと感じました。

 

【人が着てくれて完成する服】 とは 【お客様の手に委ねて完成する服】

お嬢さんにご試着いただいて、お母さまの手に委ねて完成したワンピース。

 

愛情に包まれて赤いワンピースが完成しました。

ご家族の愛をのせてお作りする機会があったこと。

 

感謝しております。

 

 

 

まとめ

 

sousakufukutomo の服が、お客様の魅力を引き出せるものであったり

リラックスできるものであったりすることの大切さ。

 

逆に、お客様からデザインの魅力を引き出していただいているのではと感じます。

 

 

ワンピースから始まる物語 6選

————————————–

1.一番最初はベビーピンク

2.ネイビー臨月の女性

3.世界を旅したグレーベージュ

4.ピンクで初のハワイ旅行

5.写真見ただけでネイビーオーダー

6.赤いワンピースとお母さま

————————————–

 

【人が着てくれて完成する服】 とは 【お客様の手に委ねて完成する服】

ひとえに、お客様のお力添えあって、展開できたことだと改めて感じております。

 

ファッション性や流行というよりも、デザインや素材で

お客様の魅力が引き出されるままにずっとお召しいただきたい。

 

そう願っております。

 

 

 

▼ハーフリネンのワンピースはこちらからご覧くださいませ。

ハーフリネンのドレープワンピース〈ラベンダー・ブラウン〉